パワハラは上司の思いやりの欠課も原因

あたりまえの事ですが会社で働いていると上司もいて逆に見ると部下もいます。

ということは上司に腹が立つ事もあるとは思いますし部下にも腹が立つ事があるとは思いますが仕事をしていたら当たり前にある事ですし仕方がない事です。

部下が何かミスをしたりすると責任は上司に行きます、それに対して怒りもあるでしょう。ですがパワハラ被害と言われてしまうところまで行ってしまうのはやりすぎなのではないかと思います。

上司も最初は誰かの部下だったわけで、そのときにミスもしたでしょうし上司にフォローもしてもらって今があるということ忘れてはいけません。

ただパワハラという言葉がはやったことにより自分が完全に悪いのにも関わらず「パワハラだ!」と言い出す人も多いのでそれも問題ですが・・・

そういったことにならないように上司も部下もお互いに相手の立場に立って気持ちを考えられるようになることが大事です。